FEBRUARY 2017

株式会社資生堂

資生堂 MAJOLICA MAJORCA
「マジョリカミュージアム」

CLIENT:株式会社資生堂様

3Dトリック×デジタルサイネージ
東京メトロ新宿駅に
一夜で現れた「不思議空間」!

駅構内がミュージアムにさまがわり――。マジョリカ マジョルカのブランド訴求のためのサイネージ広告です。

東京メトロ新宿駅の9本の柱の側面・計35面に異なる映像を映し出し、まるで柱をくり抜いてガラス張りのショーケースにしたような光景を実現しました。

目の錯覚を逆手にとった表現で、柱の中に「マジョリカ マジョルカ」のマスカラなど商品がぷかぷかと浮かんでいます。各画面は連動しており、各ショーケースの中をブランドを象徴する鳥「マジョリカバード」が、順繰りに飛び回る演出も。

ある画面に「手紙」が現れ、その手紙が開くと、占いなどができる特設ウェブサイトにつながるQRコードが表示されるという仕掛けがあります。「その場に立ち寄った人だけが楽しめる」ことを重視した演出となっています。

【さまざまなメディアでご紹介頂いています】


・一夜で現れた「不思議空間」 デジタルサイネージが変える交通広告とは(Yahoo! ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00010006-norimono-bus_all


・資生堂、電子看板に魔法かける マジョリカ マジョルカの販促(アドタイ)
https://www.advertimes.com/20170214/article244232/