タッチハッピープロジェクト

「1タッチで1円が寄付される」
お客様との協同の取り組みであるCSV

事業サービスと社会貢献をどのように結びつけるか?
消費者がモノやサービスを選ぶときに大きな影響を与える基準のひとつとして、ブランドとの距離感や信頼度があると言われています。ブランドがその目的に目を向け消費者と共創していくことへの新たなチャレンジとして取り組んだのが「タッチハッピー」です。

タッチ決済により
社会課題解決のための団体に1円寄付できる

クレジットカード会社としての使命はキャッシュレス決済社会による幸せの実現です。
そのためにクレジットカードによるタッチ決済をより多くの人々にとって当たり前にしていくと同時に、タッチ決済をするたびに身近な社会課題に貢献できる仕組みとして「1タッチ決済=1円の寄付」の仕組みを構築しました。

キャッシュレス決済社会の実現が社会貢献にも結びつく、お客様と協同で取り組むCSVです。

クリエイティブの力で関心ごとを行動へ
シンプルな仕組みではありつつも、少し特別に感じられる寄付行為をどうしたら前向きにとらえてもらえるかが課題でした。そこで、この施策のロゴやイラストトーンをハッピーな社会を実現する人たちの笑顔で表現しています。

タッチハッピーのご紹介
https://www.smbc-card.com/brand/touchhappy/index_concept.jsp
食べもののこと篇
https://www.smbc-card.com/brand/touchhappy/index_2hj.jsp
保育のこと篇
https://www.smbc-card.com/brand/touchhappy/index_florence.jsp

  • client

    三井住友カード株式会社/
    株式会社メンバーズ

  • YEAR

    2020/03/09

VISIT WEBSITE
  • 【タッチハッピープロジェクト】「セカンドハーベスト・ジャパン」篇【三井住友カード公式】

  • 【タッチハッピー】ハッピーな未来に、タッチしよう。【三井住友カード公式】