「極楽浄土AR」

お寺と門徒とのエンゲージメントを実現した新しい仏具「極楽浄土AR」を開発

極楽寺は、新潟県小千谷市平成にある浄土真宗本願寺派の400年の歴史を誇る寺院です。
お寺として独自のスタイルを確立する19代目住職の麻田弘潤氏の監修の元
普段は立ち入れない本堂の阿弥陀如来像や彫刻などのモチーフをAR技術で可視化することで「見える法話」を実現。
「新しい仏具」としてのデジタルコンテンツを開発しました。

  • client

    浄土真宗本願寺派 極楽寺様

  • YEAR

    2019/04/21

VISIT WEBSITE